不動産にかかわる相続税のお悩み、岡山住まいと暮らしの相談センターにご相談ください!

相続税がどのくらいになるか知りたい

遺産になるものを調査して目録化することで遺産分けの話がしやすくなります。現金・預金はもちろん、不動産、有価証券類など所有しているものをリストにしてみましょう。
日本では遺産として、借金や税金の支払いなどの義務も相続されることになります。遺産の範囲についての詳細は弁護士や司法書士にご相談いただくのが良いでしょう。
弁護士・司法書士に相談することで、見逃しやすい資産、判断のつきにくい資産についても専門的知識に基づいて指摘してもらえるでしょう。
また具体的に相続税がどのくらいになるかということについては税理士にご相談いただくのが良いでしょう。

岡山住まいと暮らしの相談センターにご相談いただければ、連携する弁護士・司法書士・税理士をご紹介させていただきます。

岡山住まいと暮らしの相談センターへいますぐご相談なら

お電話でのご相談
086-206-5581

このページのトップへ