相続した空き家の動産に関するお悩みは、岡山住まいと暮らしの相談センターにご相談ください!

相続した空き家の動産を処分したい

物件を賃貸したい場合などは動産の処分が必要になります。売却する場合も動産の片付け費用分が、売却査定時・売却先探しのネックになることが予想されます。重いものなど片付けられないケースもありますので、お困りの場合は思い切って片付け業者に依頼することもご検討ください。

岡山住まいと暮らしの相談センターにご相談いただければ、連携している片づけ業者をご案内することもできます。

岡山住まいと暮らしの相談センターへいますぐご相談なら

お電話でのご相談
086-206-5581

このページのトップへ